万灯会(まんとうえ)

8/14(水) ~ 8/15(木)

日時 8月14日・15日 2日間
    午後6時~8時30分
場所 三千院奥の院 不動堂・
   観音堂前広場を中心に境内全域
法要 午後6時より世界平和・諸願成就を
   願い「千年の祈り」点灯式を
   御門主御導師により不動堂前、
   及び観音堂にて行います。


法要内容
今からおよそ860年前、三千院往生極楽院は建立されました。
一人の女性が、極楽浄土への祈りを捧げるために建てたものと、言い伝えられています。それ以来800年あまりの歳月が流れ、今もその祈りが往生極楽院のみならず、大原の里に満ちています。
受け継いだ「いにしえ」の祈り、そしてこれから刻む数百年、いや数千年の祈りを目指し、三千院 万灯会を行います。
光に浮かぶ往生極楽院、献灯者の祈りに満ちた観音堂、それはまさしく現代の補陀洛浄土です。
「祈りの里 大原」に、未来への一灯、心の道標として蝋燭を灯し
千年の祈りを捧げます。

ローソク献灯の申込みは、三千院法務部宛にお電話かFAXでお申し込み下さい。追って申し込みご案内を差し上げます。
(献灯料 1本 1.000円)
尚、当日参拝の折にも献灯ご奉納いただけます。

万灯会参拝料  無料

ページの上部へ戻る